toggle
2019-03-09

栗柾目手持蟻組小箱

何年か前にカトラリーを制作したお客様から制作の依頼で、籐でできた籠が壊れたので同じようなサイズ、使い勝手で木でつくれないかとのお話をいただきました。提案したのはこんな感じです。

栗柾目手持蟻組小箱 図面

箱モノのオーダーでしたので少し手の込んだつくりをしたいと思い蟻組で箱を組む提案をしたところ是非にとのことでした。作り手の気持ちを汲んでもらいました。ありがたいことです。

栗柾目手持蟻組小箱

今回はシンプルに木の組みを見せたかったので栗材の柾目を選びました。塗装をすることにより木口が濃くなるので木の組みを意匠的に表現できるところが魅力です。塗装は植物性オイルフィニッシュです。

栗柾目手持蟻組小箱 蟻組詳細

物を入れるとこんな感じです。サイズは300ミリ×230ミリなのでそこまで大きくないですが小物を入れるには十分なサイズとなってます。

栗柾目手持蟻組小箱 収納

持ち手は緩いカーブをつけた八角形で、通しほぞで組み上げました。

栗柾目手持蟻組小箱 通しほぞ

栗柾目手持蟻組小箱

使い勝手のいい生活道具の制作致します!

栗柾目手持蟻組小箱

  • サイズ:机 W300 D230 箱高さ170 手持ち高さ300
  • 主材:栗 柾目 国産材
  • 塗装:植物性オイルフィニッシュ
  • 参考価格:¥35,000-(税別)

 

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です