toggle
2018-12-26

木の座面の座り心地

椅子の座り心地

木の座面の椅子の座り心地は

硬いからお尻が痛くなるんじゃないって思いますけど、柔らかいクッションのきいた椅子に比べたら当たりが硬いのでそう思うかもしれません。とはいえ柔らかいクッションでも同じ体勢でいたら姿勢変えたくなりますし。

赤と青の椅子

有名なリートフェルトの赤と青の椅子は直線的で合板の平面な部材であっても座り心地は見た目からしたら案外しっくりくる。座面だけどうって事よりも椅子全体で自分の身体を無理なく支える椅子なら心地よい椅子なんだと思います。

座面は四方反り鉋で仕上げたままなので軽い凹凸になっていて、滑り止め的な役目になっています。背にあたる笠木も厚い板から削り出して緩いカーブをつけています。

後ろ斜めからみた姿が気に入ってます。座り心地良さそうに見えるので!いやいや実際心地いいですよ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です