toggle
2019-05-10

サンカンマルシェ

近々のお知らせになりますが、5月12日(日曜日 9:30~14:00 )に海老名の中央図書館前の芝生広場にて開催されるサンカンマルシェに参加します。

サンカンマルシェ、その名の通り海老名市立中央図書館・海老名市文化会館・海老名市総合福祉会館の3館が開催するマルシェ。

『地域に賑わいを作りたい!』そんな想いのもと、海老名市内外から出展者を集めたイベントです。

サンカンマルシェ

新鮮野菜やパン、お菓子の販売、移動コーヒースタンド、ワークショップなど楽しめる内容となっています。

海老名で工房を始めてもう15年ほど経ちますが、海老名で行われるイベントに一度も参加したことがない…。

なにか発信できる場所はないかなぁと思っていたら、ちょうどこのイベントを耳にしたので即申し込みです。

ただ物を販売するイベント、というよりは地域の活性化・文化情報の発信という点でまさにこの場と思いました。

販売で参加するのですが、より地域の方たちとのコミュニケーションがとれたらなと思います。
なので販売するのは普段家具をつくる時に出てしまう、小さな材や細い材などの端材をちょっとのアイデアでつくる木の小物を持っていきます。
捨てるにはもったいない木の端材の有効活用で、価格もお手頃に、木のぬくもりを少しでもお届けできればと。木の仕事を通してコミュニケーションできればと思っています。

こんなもの持っていきます。木のしおり。

木のしおり

薄くてなかなか使い道のない材をさらに薄くしてつくったしおり。けやき・ウォールナット・メープルの3種類あります。

バナナスタンド

今回の目玉。バナナスタンド(笑)
細い材と中途半端な板を組み合わせて、真鍮のフック金物がポイント。

バナナは置いておくと接地面から傷むので、バナナスタンドを使用した方がきれいに熟しておいしくいただけますよ。

こんな感じの、まぁ手の込んだものは作れませんが、少しでも木のぬくもりをお届けできればと思っています。

天気予報では雨は大丈夫そうです。ではお待ちしております!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です