IWC

家具工房
イデアウッドクラフト

日々の生活を心地よくしてくれる無垢材の家具をつくります 

a shrill voice

2016年11月

11月30日 

以前テーブルを納めたお客様の愛犬アイリッシュウルフハウンドのネオ君が病気になり余命数か月と宣告。

その知らせを聞いたのは暑さで早くもぐったりな8月のはじめ。

まだ立てる状態だったので立ち姿を型にとり実物大のパネルを制作して欲しいとのご依頼。

なんとかお力になれればと話を受け、とりあえず型だけでも先にという話だったので、 早速ベニヤに実物大のアウトラインを写真をもとに制作。

ネオ君に合わせてお客様に細かな特徴の手直しをしてもらい、原寸図が完成。

他の予定がすでに決まっていたので、制作に入ったのが11月になってから。

どんな状態か聞けずのまま作業に取り掛かりました。

色々な木を使て 

型をもとにまず下地づくりから。

制作過程 

堅めの木で中心になる胴体部分をつくり、毛並みの部分は細工しやすい材を配置しました。

愛犬の姿を木で 

アウトラインが完成して1枚のパネルができました。

シンプルな表現としてはこれでもいいのかなと思いましたが

毛の長いネオ君の特徴をもう少し表現できたらとさらに進めることに。

下地の上にもう一枚毛並みに形つくった板を重ねていきます。

そして納得いく表現ができたので完成!

アイリッシュウルフハウンド

なんと一緒に写真を撮ることができました!

なんでも一時は余命宣告された状態から今では散歩も再開できるぐらい回復したそうです。

最初の診断に間違いがあったのか、奇跡的に回復したのかはわかりませんが

元気な姿を見る事ができて何よりです。

アイリッシュウルフハウンドの壁掛け

玄関先の壁に取り付けて完成!

今は2匹のアイリッシュウルフハウンドが出迎えてくれるというわけです!

どう表現するか難しい作業でしたがこんな面白い(結果的に)仕事ができて感謝です。

back
page top
Copyright (C) IDEA WOOD CRAFT, All Rights Reserved.