IWC

家具工房イデアウッドクラフト

日々の生活を心地よくしてくれる無垢材の家具をつくります 

a shrill voice

2009年4月

4月12日  白いハコ
海からそう遠くない鵠沼に玄関収納を納めてきました。タモ材に白のオイルで仕上げた家具の風合いを気に入ってのオーダー だったのですが、この木目を残した白が海に似合うなと勝手に思っています。家の雰囲気ともマッチしていたのでこの塗装を選んでくれた 理由がわかりました。 完全に白でなく、面の部分や鏡板は木地の色を覗かせているのがポイントです。 着色の塗装はあまり好みではなかったのですが以前 この塗装をしてからありなんだと思えるようになりました。木目が映えるんです。
取っ手はウォールナットのこげ茶で全体を軽く締めています。形はご希望のリボン型で、かわいらしく。 白いハコが迎えてくれます!
4月5日  サクラ
もうこの季節ですか!咲くサクラ。いいね。
4月3日  栗テーブル
栗の2枚矧ぎのテーブル。並べると結構な迫力だと思う。カフェテーブルとして使うので 2人仕様の700×600のサイズ。飲食店のテーブルと言う事で汚れ、水分には気を使うので いつものオイルでなく、木固め材を浸透させて最後の表面仕上げにオイルサンディングをして余分な塗膜を 取り除いて木の質感に戻した。水のついたコップを置いとくと輪染みになってしまうのがこの塗装だと安心。 頑丈な塗装膜で覆って防いでる訳でもないので、手触りも上々。ダイニングテーブルなどの塗装の一つの方法。 ただ傷染みも気にしない味なテーブルもいいんですよね。
back
page top
Copyright (C) IDEA WOOD CRAFT, All Rights Reserved.