IWC

家具工房イデアウッドクラフト

日々の生活を心地よくしてくれる無垢材の家具をつくります 

a shrill voice

2006年12月

12月29日 木を組む
今年も怪我なく仕事ができてなによりです。刃物を使う仕事がら油断は大敵。たまに ノコに材が飛ばされて、はっとする時があって、そのつど恐怖を覚える。慣れとは怖いもので 無意識に行動してる時こそ危険がひそんでる。何にしても危険予知はせないかんと言うこと。 来年もその意識をもって安全にいきましょう。
今年最後の木組みをしたケヤキの小物入れ。何度も何度も繰り返しすることによって 技術はある程度まで進歩する。繰り返しのなかでちょっとしたことに気づくことが大事なこと。 この木組みにもまだまだ気づくことがありそうだ。
 
12月26日 ケヤキにクスノキ
もう今年もあとわずかって事になんだか戸惑うかんじ。今年中にやっておくべき事を考えたら あたふたする時期になりましたね。いろいろあるけど、とりあえず工房のお掃除だけはしっかりして、新たな年を迎えることにしましょ。 気分を新たに!躍進の年に。なんて毎年思うことだけど、さほど飛躍はしてないなぁなんて反省したりして年末をすごしてます。 ケヤキの額縁にクスノキの箱。ケヤキをカンナがけする感触が手になじむ。心地よい。クスノキの樟脳の匂いは虫は寄せ付けないが わたしの鼻は吸い寄せられる。
back
page top
Copyright (C) IDEA WOOD CRAFT, All Rights Reserved.